紫外線対策5か条 紫外線.com/子供のための紫外線対策協会

日焼け対策

紫外線対策(日焼け対策)

紫外線は、肌への刺激となります。

紫外線量は年々増え続けていますので、子どもの頃からムダに紫外線を浴びないことが、肌やからだの健康維持には大切です。

 

シワやたるみの原因になる紫外線UV-Aは、くもりの日でも雲を通して降り注ぎます。窓ガラスも通るので、窓際に長時間いるような環境でも紫外線の影響を受けます。

 

紫外線対策(日焼け対策)では、まず日焼け止めクリームを思い浮かべる方が多いのですが、なるべく肌に負担をかけない方法で紫外線対策をするのが理想です。

紫外線対策の鉄則は「肌から遠い所から」。

日かげを上手に使い、衣類で肌を覆うことをお勧めします。衣類の素材によっては紫外線を通してしまうので、UVカット素材を用いた生地のものを選ぶことが、うっかり日焼け防止につながります。

 

 

-紫外線対策5か条- かしこいUVケア

  • 日かげを利用しよう
  • お出かけの時間帯を選ぼう
  • 帽子をかぶろう
  • UVカットウエアを着用しよう
  • 日焼け止めクリームで覆えない部分をカバーしよう