高い紫外線遮蔽率   は、EPOCHAL基準!

エポカル(株式会社ピーカブー)は、オーストラリア政府検査機関より2018年日本で初めて、そして唯一オーストラリア政府商標であるUPFレーティングスイングタグを使用することを認定された企業です。

UVカット率91%以上の紫外線対策用の特殊繊維を使った布を使っています。全ての素材(布)は、外部検査機関(カケンテストセンターなど)で計測した紫外線A波とB波の平均値を記しています。 皮膚ガンになりやすい強力なB波も、ガラスを突き抜けて光線過敏症などを引き起こすA波も、しっかり防ぎます。

詳しくはこちら

”着るだけ”       肌に安心なUV対策ウエア

紫外線対策は、色々な方法がありますが、エポカルブランドでは、お外で元気に遊んで欲しい!と思うことから安心で安全なUVカットウエアをメインに企画制作販売しています。UVカットクリームが苦手な人も、薄くて軽いのにUVカット効果の高いエポカルウエアを着用するだけで、肌を有害紫外線から守ります。

詳しくはこちら

洗濯を繰り返しても   落ちない!から安全

エポカルのUVカットウエアは、特殊なUVカット素材(繊維)を使用しているので、効率よくUVを跳ね返して、肌に届かせません。洗濯を繰り返しても、この繊維は、その効果を持続します。 乾きやすくて、汗を吸収しやすい素材を使っていますので夏に最適なウエアなのです!

詳しくはこちら