先生の紫外線対策

子ども達を守る先生だってしっかり守りたい

毎日子どもたちと元気に走り回ってくれる先生方。

いつも自分のことは後回しなのはお母さんと一緒ですね。

だからこそ、自由に動けて簡単に紫外線対策が出来る帽子やウエアをお勧めします。

幼稚園さんによっては、園庭の入り口に帽子やウエアをひっかけてあるところもあります。

園庭の入り口にかけられているメッシュパーカーと帽子(大濠聖母幼稚園)

 

先生にお勧めの製品

紫外線対策は環境作りが大切。

園児さんたちは外に出るときに帽子を被る習慣づけから、先生方はいつでも手にすることができるところに置いておくことから始まります。

紫外線対策先進国のオーストラリアでは、幼稚園も小学校も帽子を被らないと外には出してもらえないことが徹底されていました。

皮膚がん防止だけではなく、日焼けは体力を消耗する原因にもなると言われていますので、健康を守るという一つの手段として紫外線対策をお勧めします。

 

晴れたらエポカル

株式会社ピーカブーは、紫外線対策用のUVカットウエアをオリジナルで作っています

無駄な日焼けを防いで、免疫力を守り、肌の健康を守りながら、お外で元気な体作りをしてほしい。

エポカル(EPOCHAL)は、日本唯一の赤ちゃんから大人までの紫外線対策ウエアブランドです。

https://epochal.co.jp/