紫外線で色が変わるファスナートップ 紫外線みっけ エポカル

クロミック素材で作ったファスナートップ!紫外線を見よう。

 

紫外線みっけ 紫外線で色が変わるファスナートップ

紫外線は、眼で見ることができない波長です。
紫外線は、肌や目に悪いものであって、「日焼け」の原因になることはよくご存じでしょう。
でも、目に見えないものをどうやって「予防」するの?

エポカル(EPOCHAL)では、15年以上前からこのクロミック素材を使用して、UVカットウエアに取り付け、警告してきました。
そして、昨年、さらに!!!
反応が良く「良く変化する」ファスナートップを研究し制作!

 

ご協力は、
記録素材研究所/鈴木社長!

 

 

紫外線で、変色するファスナートップは、エポカル!

紫外線みっけ 紫外線で変色するファスナートップ エポカルエポカルでは、実は、15年も前からこの紫外線でUVに反応して、
変色するファスナートップをエポカルのUVカットアウターに取り付けています。

では、今またなぜ?

実は、何度も何度も研究して、今のものを作り続けています✋

 

 

 

 

 

 

紫外線みっけ 制作の始まり

紫外線って目に見えるの? いいえ、見えません💦

どうやったら見えるの? 分光器というもので光を分割してみる方法があります!

なかなかハードルが高いですね(笑)

ですが、エポカルのファスナートップなら、紫外線があるところであれば、
ファスナートップが化学反応で、白から紫に変色するのを目で見ることができます!

やり方は簡単!
お日さまがあるときに外に出てみましょう。
あっという間に色が白から、紫に変ります。

 

 

目でみる紫外線

 

目で見る紫外線=紫外線で色が変わるファスナートップは、一目瞭然です。
教えると、すぐに子供たちは、理解します。

「紫外線があるってことでしょう?」

私達スタッフの子どもたちがまだ小学生以下の時の事でした(^^)/
こんな子供たちが目で見て「わかる」「認識する」ってすごいことです。
子どもたちを見守る保護者の方々にも、見てすぐに「あ、色が変わった!」ってわかるので
UV対策には、もってこいのグッズなのです。

「日陰で遊んだほうがいいよー」
とこれを見て、子供に声をかけてもらえたらいいなと思って作っています。

 

実は、幼稚園や小学校で行わせていただく「紫外線対策講座」でも、
このファスナートップは、教材として利用しています。

紫外線対策講座は、子供・大人関係なく1年中行っておりますので
ぜひお申し込みください>> 株式会社ピーカブーへのお申し込みは、こちらから。

ファスナートップは、読んで字のごとく!
ファスナーの先についていますので、顔のすぐそば!

一番日差しを感じる場所に、ファスナートップがあることで、「ここに紫外線があるんだ」と理解ができる。

子どもたちが着ているエポカルのUVカットアウターのUVファスナーが白から紫に代わることで、お母さんたちが「UVケアしなくちゃ」と思えるように取り付けました。

 

開発

紫外線で色が変わるシリコンワッペン

 

初めて見たのは、もう15年以上前です。

YKKさんの展示会で初めて見ました。

当時は、合資会社。
紫外線に関するものは、どんなものでも手に取って見ました。
この、クロミックファスナートップ、なんとカラーにより、すぐに退色してしまうのです。

購入した半分以上は、今のカラーではなかったので、使用しなかったと記憶しています。

 

 

※クロミックとは?
外部から与えられる刺激により物質の色が変化する現象をクロミズム(または、クロモトロピズム)といい、
クロミズムを示す物質をクロミック材料、またはクロミック物質という。

 

特にダメだったカラーは、イエロー、ブルー、オレンジ。
変化したことがわかりづらく、数か月であっという間に真っ白に。。。
これは、商品化できないと思いました。
がっかり(;^_^A

最終的に、ピンク系とパープル系が良く発色し、長持ちすると実験では分かりました。

 

柔らかいタイプも作ってみよう

「ゆっくり反応する」ということと、もう一つ「柔らかい」という要素を入れようとしました。

当時、縫製をお願いしていた、㈱ゴールドウィンの担当者様は、懸命にいろいろな素材と混ぜてくれましたが、
なかなか安定してクロミックが反応しません💦

できれば、シリコンに混ぜて、転んでも痛くないように…と考えましたが、どうやらシリコンとは相性が悪かったようです。
また、当時は、あまりにも珍しいものだったので、なかなかうまく進まず、完成までに数年かかりました。

できたのは

〇ゆっくり反応する(ゆっくりでないと、びっくりするくらいの反応になってしまう。特に真夏)

〇角がなく、けがをしづらいもの(シリコンは断念)

〇コードと一体型

のものができました!

これは、今、ブレッサブルUVメッシュパーカーについています!(^^)/

 

 

記録素材研究所様

わたしは、15年前記録素材研究所というさいたま市にある会社がこのクロミックの素材を作っていることを突き止めました。
世界特許もお取りになっておられるとか。(スゴイ👏)

事務所に行くと、研究者らしいお年を召した社長がたくさんお話をしてくださいました。
クロミック素材を使用した傘なども販売予定!と!!

楽しくお話させていただき、その仕組みも教えていただきましたし、いろいろな色が変わるプリントなども見せていただきました。

今は、代替わりをされて、今の鈴木社長になられました。
目の前で実験をしてくださり、クロミックで作ったいろいろなグッズもまた拝見させていただきました。

写真は、紫外線でカラーが変わるシートです。
鈴木社長にご提供いただき、
エポカルでは、これを実験道具にさせていただいています。

これは、クロミックのシート。UVで紫色に変色します。
曇りの日だったのに、あっという間に紫色に!!
鈴木社長は、研究熱心で、すごく熱い方です。
色々なことをお教えくださいました。

 

プリントについてご説明いただいています。

 

こちらは、UVに反応する糸!
エポカルでも、刺繍に使っています。

刺繍として使用している製品は、UVカットネッカチーフ。
帽子のフラップや、首のUVケアなど、Ideaによってさまざまなことに使用できますよ。
お勧めの製品です!

エポカル 紫外線対策 ネッカチーフ スカーフ UVカット素材 紫外線で変色する刺繍入り

 

 

こちらは、プリント!

わたしが、お邪魔すると決まってから、このようにエポカルのマークとEPOCHAL文字をプリントしてくださっていたのです!!

こちらは、液体のドロドロクロミック。
UVを当てたら、ブルーに変色。

ただ・・・ブルーは、過去の経験で、早く変色が終わってしまうので、却下。

ここから、わたしたちは、新しいファスナートップや、ワッペンを作るべく、コロナ禍で研究と検査を始めました。

 

 

株式会社ピーカブーは、紫外線対策用のUVカットウエアをオリジナルで作っています

 

紫外線で変色するワッペンができた!

シリコンへのクロミック練りこみは、なかなか難航。紫外線で色が変わるシリコンワッペン
出来るはず!

と鈴木社長は、自らシリコンを購入して実験してくださいました。

でも、量産しようとすると安定せず却下になってしまうのです。。。
何度も繰り返しました。

混ぜる材料を替えてみました。

パウダーや、チップ、ドロドロなど・・・・

 

 

 

 

パウダーとチップです。
これが原材料になります。
配合率を研究します。
素材により、異なります。

まず最初にできたのが刺繍!
EPOCHALマークが変色します!

https://www.epochal.jp/view/item/000000001278?category_page_id=UVgoods

このネッカチーフは、なかなか使い勝手がGood!!ですよ☺

 

そして

刺繍も!
UVを当てたところだけ、紫ピンクに変色しています(^^)/

この刺繍は、エポカルのTシャツ、それも防泥加工したもの(とてもよく汚れが落ちやすいもの)に使用しています。
人気のUVカットTシャツです!

 

シリコン素材に入れてみました

成功なのか失敗なのか・・・まだ、Perfectとはいえなさそう。

何とかシリコンに入りました!
変色は???

ブルーがいまいちです。。。

うすぼんやり。。。
色を変えなくちゃ💦

ファスナートップ

こちらは、うまく行きました!!!

そして

ワッペンも完成!!!
なんと、このワッペンなどの取材がありました!
STORYと言えば、若い女性の方々は、皆さんご存知でしょう。
とても光栄なことです♡

STORYに載せていただきました!!!!

嬉しかった♡
生涯の宝物にしよう~✨

PRtimes クロミック素材で、見えない紫外線を「見える化」して「予防意識」を高める予防医学的ウエアに。予防することの大切さを伝え、紫外線の悪影響を防ぎたい!

PRTIMESでも、情報を提供しています。

 

ファスナートップ完成!

紫外線みっけ エポカル
製品として販売開始しました!

今年から、サンブロックUVパーカーについているファスナートップは、なかなかいい反応をするUVクロミックファスナートップが完成!

https://www.epochal.jp/view/category/sunblockUVmeshparker

こちらの製品全部についています!

また、

 

 

ぜひご注目ください。

 

株式会社ピーカブー
松成紀公子

 

 

 

 


 

株式会社ピーカブーは、紫外線対策用のUVカットウエアをオリジナルで作っています

着るだけでUVケアする安心なウェア:エポカル

紫外線対策をしっかり行いたい、日常的にUVから肌を守って健康な肌でいたい方々にエポカルブランドは愛されています。
  • 日光アレルギー
  • 光線過敏症
  • 白皮症
  • 白斑
  • 色素性乾皮症
  • 膠原病
  •  など紫外線に当たれない病気の方もおられます。
    全ての製品が「特殊な繊維」で作られたUVカットウエアや帽子をエポカルは作っています。

こだわりは、デザイン。
デザインは、機能性だと考え、有効な紫外線対策ができるように、また、心地よく過ごしていただくために暑い時季でも「木陰の心地よさ」を目指した製品づくりをしています。

全ての製品のUV遮蔽率を、外部の検査機関と、自社(理研インキュベーションプラザ)で検査し、91%以上のUVカット率の素材(布)を使い製品に採用します。
これらの素材は、洗濯を繰り返してもこのUVカット率は落ちることがなく、破れるまでお使いいただけます。

安心して、外出ができるように、エポカルは皆様からのご感想やご意見を取り入れて、より健やかな生活ができるように製品の企画をしております。
紫外線対策は、予防医学。
ひどい日焼けをしてしまってからでは、身体に負担と害が残ります。

エポカルの予防医学的UVカットウエアをぜひお試しください。

 

 

 

エポカルブランド全製品のご紹介はこちら