奥脇産婦人科

エポカルでは、月に1度 埼玉県新座市の奥脇産婦人科さまにて
「赤ちゃん&お母さんのUVケア」や「肌の健康」についてお話させていただいています。

乳児の肌のこと、紫外線の影響について、お父さんお母さんができること、
それから、ベビーちゃんの生まれ月に合ったUVケアについて、お伝えしています。

今までのお話のテーマ

★ 妊婦さん、産婦さんの肌は敏感? よくある皮膚トラブルと対応
★ 紫外線対策、ベビーちゃんから必要?
★ 紫外線てなに?種類があるの?
★ 赤ちゃんの肌は○○より薄い!? 新生児の肌について
★ あるある乳児肌トラブル 新生児からの肌のお手入れは?
★ いつから外気浴?いつからサンスクリーン剤大丈夫?
★ 皮膚科医も勧めるサンスクリーン剤以外のUVケアは・・
★ あっというまにディズニーランドに行くことになるよ!そのとき思い出してね、子どものUVケア

 

奥脇産婦人科のご紹介

奥脇産婦人科/https://www.okuwaki-clinic.com/
住所:埼玉県新座市野火止 1-14-3
TEL:048-481-1188

 

こんなところです・・・

生まれてくる赤ちゃんはもちろんですが、お父さんお母さんを祝福し、大切に想い、そして寄り添う。
そんなあたたかいところです。医療従事者として安全なお産を確実に、という思いの一方で、
お父さんお母さんの気持ちを大切に汲んだ関わりがとても魅力的です。
「大丈夫。心配なことは何でも言ってね。」と繰り返し伝えられるようなサポートの中で
安心してお産を迎えられます。

Okuderi

奥脇産婦人科でご出産をされたお母さんとそのご家族(2名様)様に振舞われる祝善が素敵!

奥脇産婦人科×エポカル講座

これからゆっくりお食事ができないかもしれない状況を、よく理解してくれている心づもりです。

奥脇産婦人科×エポカル講座

 

母親学級・・毎月の母親学級で増田が思うこと・・

毎月行われる母親学級。
出産に向けて行われる助産師さんによる教室です。
1回6~10人程度の少人数で、一人ひとりの顔を見ながらサポートできるイメージで行われます。

出産までの過ごし方や、もしこうなったら・・こんなときどうする?ということ、
出産時の流れ、持っているとよいもの、赤ちゃんが生まれてから、など

初産婦さんが気になる細かなことを、丁寧に説明してくれます。

奥脇産婦人科の母親学級は、“母乳はお母さん次第”とされてきた時代とは大きく変わり、
医療従事者目線ではない、お母さんと赤ちゃんのためのお産を大切に考えてのものです。

これは、助産師さんが常に意識を持って、より良い“産科”について考え、アンテナを張っているからこそで、
『お母さんのための、赤ちゃんのための』 より良いお産と関わり方について、
本気で向き合っている証です。

「わかんなくても大丈夫。おっぱいが出なくても大丈夫。何でも聞いてくださいね。」
と、繰り返される母親学級のあたたかさに、
奥脇産婦人科の出産と育児に関する真摯な姿勢が感じられます。

 

母親学級の後 エポカルのお時間を頂いているので、毎回お話を聞きながら待機しているのですが、、

泣けてきて困るんです・・(^_^;)

 

エポカル保健室
増田友美